カテゴリー
ショッピングカートを見る
おすすめ商品
売れ筋商品
商品検索
メールマガジン
ショップ紹介

NPO法人メダカのがっこう理事長 中村陽子
いのちいっぱいの田んぼを日本じゅうに広げるために、あなたにもぜひ応援していただきたいです!よろしくお願いします〜
フリーページ
rss atom
ホーム 自給自足教室
『いざというときの食養療法と手当て法』 冬 11月25日
※ メダカのがっこう会員、お米くらぶ会員の方は、会員価格でご参加いただけます。
  

『いざというときの食養療法と手当て法』

食で身体を立て直すには、食べるだけでなく色々な手当も有効です。
効能が高い昔ながらの治療法を覚えることで、薬に頼らなくてもよい生活が出来るようになりますよ!

「医食同源」とは、病気を治療するのも日常の食事をするのも、ともに生命を養い健康を保つために欠くことができないもので、源は同じだという考え。

人気のお教室ですので、お早めにお申し込みください!

■日時:
11月25日(日) 11:00〜14:00

■場所:
「田んぼカフェ」 
(武蔵野市吉祥寺南町5-11-2 最寄駅はJR中央線西荻窪)
 地図はコチラから

■費用
メダカのがっこう会員 3,500円(税込)
 お米くらぶ会員 3,500円(税込)
 一般 4,500円(税込)

※ランチ付き


■テーマ冬の食養と腎の手当

■体を温め熱を逃がさない調理法で、根菜・味噌・豆味噌・葛を使った料理を勉強しましょう。
昼食は冬の食養料理をお出しします。
飲み物 黒焼き玄米茶・梅醤番茶・三拾年番茶
料理 根菜(ごぼう・大根・人参・レンコン)の料理
かぼちゃまんじゅう
※食事内容は材料調達の関係で変更になることがありますのでご了承くださいませ。

■冬は腎を養う手当をします
腎への生姜湿布(毒素や疲労素をとる大変有効な手当です)
里芋パスター湿布(酸化した血液を吸い出し、腫れや炎症を治めます)
生姜の足湯(生姜の血管拡張さようにより、全身がぽかぽかに温まります)
第二大根湯・マコモ茶(腎のお掃除)
生姜葛湯(飲んで体の中から温めます)

■足湯・里芋パスターの湿布をするので、動きやすい服装でいらしてください。

※最少催行人数6名、人数に達しない場合は次回に延期となりますのでご了承下さい。定員15名
※材料調達の都合で、キャンセル料が発生します(前日50%、当日100%)


■持ち物:
手ぬぐい(タオルではなく)3本、腹巻みたいな物(パスター類を止める為)

〜 メダカのがっこう 会員になるには? 〜

メダカのがっこう」は生きものいっぱいの田んぼを守っている農家を応援することを通して、
日本の豊かな自然環境の復元をめざすNPO法人です。

また、心身を建て直す“食”の大切さをより多くの人に知ってもらうための活動を日々行っており、
“自給自足仲間”を随時募集中!

年会費5,000円〜

会員申込ページはこちら。
http://npomedaka.shop-pro.jp/?pid=20504486


ご不明点はお気軽にお問合せください♪
お問い合わせ先:メダカのがっこう事務局 info@npomedaka.net

『いざというときの食養療法と手当て法』 冬 11月25日
販売価格

4,500円(税333円)

購入数
  
 11月22日(日)
メダカのがっこう/お米くらぶ会員 3500円(税込)
一般 4500円(税込)


*** 価格表示について ***

消費税が自動計算されることにより、設定金額とカートでの金額に差額が生じてしまうことがございますが、そのままご注文手続きを完了してください。
ご注文後、メダカのがっこう事務局より正しい金額をメール等でお知らせいたします。