カテゴリー
ショッピングカートを見る
おすすめ商品
売れ筋商品
商品検索
メールマガジン
ショップ紹介

NPO法人メダカのがっこう理事長 中村陽子
いのちいっぱいの田んぼを日本じゅうに広げるために、あなたにもぜひ応援していただきたいです!よろしくお願いします〜
フリーページ
rss atom

お米の力、赤しそふりかけえごま葉ふりかけの解説

 

今こそ、お米の力を実感しましょう!

 

人間のふんばる力は腸から出てきます。そして一番日本人の腸が喜ぶのがお米です。蒸し暑い日本の夏の終り、冷房で体調を崩し、体力がかなり失われているはず。こんな時に、メダカのがっこう米を炊いて、良い塩や味噌で結んだ“塩むすびや、味噌おむすび”を食べると、力が復活しますよ! そして肌のハリや艶も腸の鏡です。それもお米を食べると違いますよ! ついでに、皆さんがメダカのがっこう米を食べてくださると、田んぼの生きものたちも元気になります。

 

ふりかけ作りました
 

赤しそふりかけ

 

無農薬の梅と阪本さんの塩フラワー・オブ・オーシャンで漬けた最高の梅酢に、無農薬の赤しそを漬けて天日干ししたものを粉砕しただけのふりかけです。

 



和製ハーブの代表であるしそのさわやかな香りは、食欲を増進させ、夏の時期にはありがたい防腐・殺菌作用を発揮し、神経を鎮める働きもあります。しそは、古くから漢方薬に用いられ、血液や血管を健康に保つ働きがありますが、中でも赤しそのポリフェノールは、悪玉コレステロールを強力に抑えるようです



 

 




えごま葉ふりかけ


花まる農家水口さんが作った無農薬のえごま葉を干して粉砕したものと、国産の炒りごまと、阪本さんのフラワー・オブ・オーシャンの炒り塩だけでつくりました。

 えごまは日本で最古の油脂植物ですが、葉にも、現代人の食生活で不足しがちなオメガ3脂肪酸(α-リノレン酸)がたくさん含まれており、これは、人体の細胞膜の再生速度を促し、老化を防止します。

えごまは「十年食べると十年長生きをする」と昔からの言われがあり、東北のある地方では「じゅうねん」と呼ばれているそうですが、それも納得です。また、えごま葉のポリフェノールは、ごまと一緒に摂るとさらに吸収がよくなります。

 

 




期間中にお米をお申込みの方(お米くらぶの申し込みも含む)にもれなくご飯のお伴、赤しそふりかけ、えごま葉のふりかけをプレゼント!


お米くらぶ・メダカ米のご購入はコチラから


*** 価格表示について ***

消費税が自動計算されることにより、設定金額とカートでの金額に差額が生じてしまうことがございますが、そのままご注文手続きを完了してください。
ご注文後、メダカのがっこう事務局より正しい金額をメール等でお知らせいたします。